ホリスティックセラピストの深呼吸
アロマ&スピリチュアルライフ   ボディ・マインド・スピリットの癒し方♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
直球な質問
くすくすにて15分のボディケア中
お隣の学童のポニョポニョの小学校高学年くらいの女の子に

「独身ですか?」
(結婚してるよ。)
「子どもはいますか?」
(いないよ)
「ご結婚何年目ですか?」
(多分7年目)
「どうして子ども作らないの?」
(イロイロいそがしかったんだよね)
「私もマッサージしてほしいです。」
(いいけど予約いっぱいなんだよね)
最近お子ちゃまにも浸透してきたみたいです

無邪気に直球で気持ちが良い質問
腹の探りあいとか
回りくどい言い回しゼロ


そうだよな~外から見たら
子どもがいないのに子育て支援スポットでボランティア
なんで? ってなるよね。
今日それに気がつく私もどうなの?って話ですが
<動機が週一でしていたボランティアを続けてどこかでしたかった>だから
自分の労力を相手にも利がある形で提供できれば場所は何処でも良かったのかも


ママの話を聞いて子どもの成長見るだけでも
この現場はかなり勉強になります。
サロン業とは雰囲気も人数も全く異なるので
刺激があって面白い。
スタッフも類は友を呼ぶらしくみんな個性的で適当臨機応変



まだ切望して熱望して授かりたいまでとは意識してないですけどね。
どうなるんだろう^^



セラピ~ズ携帯HP
横浜のホリスティックアロマセラピーサロン Therapies セラピーズ
スピリチュアルリーディング、スピリチュアルカウンセリング、アロマサロン、リフレ、リンパマッサージ セラピーズ 横浜 (関内徒歩9分&石川町徒歩2分)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。