ホリスティックセラピストの深呼吸
アロマ&スピリチュアルライフ   ボディ・マインド・スピリットの癒し方♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
彼岸なのであの世へ想いをはせて
私があの世の存在を認識するきっかけを作ったのは
父の死でした。
今の夫とカリフォルニアに行っていて
親の死にめには会えませんでした。

親戚&家族は最後のお別れができたのですが
私だけ能天気にカリフォルニアからのロンドンへの帰国日に電話をかけたら
「あんたどこにいるの? すぐ帰ってきなさい。納棺に間に合わかもよ」
後ろめたい事は人間隠します。
婚前旅行もナイショでいきました…


絶対な存在&安心できる居場所がなくなり
空虚感でいっぱいになり
それからはGrief悲嘆&自暴自棄で数年
イロイロ父は導いてくれていたのですが
<気のせい>で終わらせていました><

そんな時ロンドンでミーディアム(霊能者)に見ていただく機会が
妹がみてもらった時なのですが
「今日血縁関係にある人と一緒にきたでしょう」(この時点で私は妹担当の方には会っていません)
妹「はい」
「お父さん亡くなってるよね。」
妹「はい」
「お父さん今はね、めがねもかけなくても大丈夫だし、髪の毛もあるし、食事制限もしてなくて
ハッピーだから心配しなくて大丈夫だよ」
(めがねをかけてて、頭の毛は薄くて、糖尿病と肝臓に疾患があり食事制限はかわいそうになるくらいしてた)
妹「号泣」
「お姉さんさ、お葬式でおとうさんに~~~したでしょ? あれお父さんすごくうれしかったって」
妹「???」
「お父さんみんなにわかるように愛を送ってるって」
妹「ふ~ん」

そうなんです。
父のお葬式で
私と父しか知りえないことを
日本のお葬式のシステムなんて知らない英国人霊能者が
ピタリと

北海道空


漠然とあの世だったものが
急にリアルになり
そこから宗教学とリンクしていない心霊学を学び
まだ他にもイロイロありますが
今に至るって感じです。

亡くなられた方は肉体がなくなり
スピリットのカタチ(オーブとか光とか言われていますが)なので
幸せだった時の絵を見せる傾向にあります。
だからお話してても見せてくれる絵と
こちら側の印象にギャップがあることもあります。


こちら側は肉体の死を見てるので(大半は苦しんでる時)
体がなくなってもその苦しみを引きずっているのではないか?
もうちょっと長く生かせてあげられたのではないか? と 
最愛の人に先立たれた喪失感でいっぱいに
でも
この世を精一杯全うした父や他の方を見る限り
思うように動かなかった体から離れて
Love&peaceでハッピーみたいです。

ご先祖様や亡き家族&友人が楽しく過ごせますように♪
ありがとうと想いをはせる時間です。





セラピ~ズ携帯HP
横浜のホリスティック&スピリチュアル アロマセラピーサロン Therapies セラピーズ
スピリチュアルリーディング&カウンセリング、アロマ、リフレ、リンパマッサージ セラピーズ 横浜(関内徒歩9分&石川町徒歩2分)


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。